「多趣味だね」て言われると聞こえは良いが、単に気が多いだけだったりする・・・
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
〔お友達s〕

"arujiの日記"
はなちゃん(華屋の屋敷大家@架空下宿先)

"たかみの<日々是好日>"
takagameさん(かつん友)

"カイロプラクティック院TAMAI"
chamaさん(身体のメンテでお世話になってます^^)



広島ブログ








忍者ツールズ






無料アクセス解析
初めての生・一路さん
昨日は興奮冷めやらぬままで、『アンナ・カレーニナ』を観て来ました。
WBCのニッポン勝利を観終わったと同時に会場へダッシュ。
会社が郵貯と近いのよ~♪
だから、車を会社の駐車場にとめて野球観戦してたと言う…(^^;)

一路さんは、ヅカ時代のエリザベートやベルばらをビデオでしか観た事なくって、生でお歌を拝聴するのは初体験。
確っかにお歌、お上手ですわ。
ミュージカルって歌で気持ちを伝えなきゃいけないから歌唱力と言うか、表現力ってかなり大事。(当たり前・苦笑)
その辺が抜群に出来てるって感じ。

でも、欲を言うなれば。。。
ズドーンと前に出て来る物がもっと欲しかったかなぁ。
感動はすれど、心にずっしり重くのしかかって来る物が足りないって言うか何と言うか。
だからと言って、軽いと言ってる訳ではないんだけど。
うーん、どう表現すれば良いのかよくわからんが、何かひとつ足りない。。。
この感覚は、初めて花總まりちゃん@現宙組娘役トップの生歌を聞いた時も同じだったな~。

ちょっと驚いたのは、コンスタンティン・レイヴィン役の葛山信吾さんがJUNONスーパーボーイコンテストでグランプリを受賞されてたってこと。
きっかけはここだったのねぇ。知らなんだ。。。
そして、そして、鬼渡に出てたって書いてあるのを見て、確かに見たことがある…と思いつつも誰の役だったかが思い出せずで悶悶としてたんだけど、さっきわかった!!
本間先生の妹@元おしんの旦那役だったわ!!
はぁ~、スッキリした♪

えーっと、話を戻して(^^;)
ストーリーってか内容。
エリザベートもベルばらもそうだけど、ある意味、屈折した愛(障害のある愛、と言った方が良いのか?)って考えさせられる物が多くって、観終わった後にあーとかこーとかいろいろ思っちゃいます。
何とも奥の深い物があるね。
こういう演目にリピーターが多いってのは、やっぱこういう所にあるのか?!
いろんな人の立場で観劇することができるし、観る時の自分の状況によっても感じる物が違うし。
私は今回初めて観たんだけど、観終わった後は「井上くん、かわいそぉ…(T_T)」だったわぁ。>役名で言ってあげなさいってね(苦笑)
だって、やたらと王子ルックが似合っててねぇ、気付けば目が追ってる私(◎_◎)
王子には弱いのよ。
ねっ、じゅんの♪

まあ、いろいろ思ったのでありますが、何が言いたいかと申しますと。。。
機会があるなら、また観たいってのが感想です。>えらい端的(^^;)
[PR]
by happie_happie | 2006-03-20 16:39 | play, musical, movie
<< やったぜ!凄いぜ!おめでとー! 凄いよ、凄いっ!! >>


カテゴリ
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
リンク